エリンギときゃべつの塩バルサミコソテー


d0134753_2319501.jpg


≪ミッドナイト劇場≫


   とあるベジ割烹のカウンターにて





 女将 『ねぇ、社長。

     インドカレーのお店でお食事すると、お会計のところに

     必ずクミンシードが置いてあるわよね。

     あれ、食べる派?食べない派?

     私、とりあえず食べるけど、ちょっと苦手な味なのよね・・・。

     あら、社長も!?何か嬉しいわ~。

     え?クミンは嫌いなの?

     そう~。でもね、お料理によってはすごくおいしくなるのよ。

     え?嘘じゃないってば。

     よ~し、それじゃあ「クミンっておいしかったんだ・・・」って

     思わずうなっちゃうもの作るから、待っててね!』


<材料>~3人分~

キャベツ   1/3個

エリンギ   100グラム

クミンシード    小1/2 

天然塩   小2/3~1

バルサミコ酢   小2

なたね油   大1


<つくりかた>

① キャベツはざく切り、エリンギは食べやすい大きさに切る。

② フライパンに塩、クミン、油を入れてあたため、クミンのいい香りがしてきたら
  キャベツ、エリンギを入れて強火でジャッジャッを炒め、バルサミコ酢を加える。

③ 味をみて、きもち塩味を濃いめにととのえ、火をとめる。


味は塩だけというシンプルさ!
この余計なものを入れないシンプルさはキャベツとエリンギのおいしさを
引き立てます。
塩、バルサミコ、クミンの絶妙なハーモニーに感動します^^
ちょいと大人のベジソテーをどうぞ♪



ふたつのランキングに参加しています。

応援していただけると、毎日頑張れます♪
矢印の下をクリックお願いします。
2か所クリックしてもらえたら嬉しいです。
ありがとうございます! 
 ↓↓↓
☆レシピブログ☆ 
お手数ですが、こちらもお願いします。

  ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ

応援していただいている方に、感謝感謝です♪♪
心よりありがとうございます(^O^)/

見にきていただいて、どうもありがとうございます!



~今日は夫の実家、山形から“もってのほか”という食用菊が
どっさり届きました♪どうやって食べようかな~~^^

d0134753_23444984.jpg



~昨日の奈良さんのライブ、最高でした~!
ヨガスタジオのようなところで、奈良さんがどんな格好で聴いてもいいですよ、
横になっても構いませんと。
・・・途中、はっと気がつくとみんな大の字や横向きで気持ち良さそう~に
聴いているので、私も仰向けになって、音と振動に酔いしれました^^

ライブの後は、懇親会で奈良さん特製奈良カレーをいただきました♪
おいしかったなぁ~。

d0134753_23561126.jpg



大好きなizumimirunさんのレシピ本
 『野菜だけでおいしいごはん』 集英社 be文庫

izumiさんといえば・・・


vege dining 野菜のごはん
   ですね♪

家庭に1冊、家庭の医学の隣にこの1冊。
キッチンに立つ、すべての人に贈りたいレシピ本です!

そしてそして、ついに第2弾11月1日に発売されました♪今回もお役立ちレシピ満載です~^^

d0134753_2326383.jpg





あらゆる意味で凄い!うーらさん

『ooLife オーガニックレシピ手帖』絶賛発売中です♪
[PR]
by vivera | 2008-11-04 00:09 | ごはん
<< 菊のタヒニ和え 熱々♪土鍋でえのき蕎麦 >>